個別指導 進学ゼミ ソフィア 小・中・高校生 

上位・難関校受験、基礎力養成、学校補習など、生徒一人ひとりのニーズと学力に合わせた最適な学習プランを作り、志望校合格までしっかりサポートいたします。

    学ぶ人たちとともに! それがソフィアの合言葉です。

 

対象学年: 小4~高校生 受験から基礎補習まで

指導科目: 英語・数学・国語・理科・社会 英検1次・2次 英会話・ドイツ語会話

システム: 1:1または1:2の個別指導  

発想転換コロナウィルス対策(新学年内容先取り学習)

 埼玉県では多くの学校が5月末までお休みのままですが、ソフィアでは5月7日より通常通り授業を行っています。埼玉県の指示では、床面積1000㎡以下の学習塾に自粛要請はありません。ソフィアの床面積は72㎡です。個別指導である上に少人数で、一人一人の席が高いパネルで仕切られていますので、不特定多数との濃厚接触は起こらない環境です。講師とは多少距離が近いですが、講師の健康管理を行い、講師、生徒にマスク着用を奨励し、空気清浄機への次亜塩素酸希釈液の投入、時間毎の空気入れ替え、机なども頻繁に清拭するなどして対応しています。

 ソフィアでは5月中3割ほどの生徒が休会していますが、多くの生徒が新学年の先取り学習を開始しました。

大型店舗じゃ面白くない!?

私が学習塾業界に身を置くようになってずいぶん時間が経ちました。その間に時代は変わり、この業界にもいくつもの変化が訪れました。そのうちの一つに、個人塾が激減し、大規模で組織的な塾やチェーン展開の塾が取って代わってきたことがあります。以前は高い指導力を持った個性的な塾長たちがどの街にもいたものですが、めっきり少なくなりました。

現在は何事も大規模化、パターン化することによって、効率化し大量に物事を処理することが美徳とされつつあるようです。私がドイツとオーストリアに留学していた頃は、街に小さなパン屋さんがいくつもあり、今日はここの店のあのパン、明日はあっちの店のこのパンと、その店で作られた美味しい手作りパンを楽しんでいたのですが、アメリカに留学したときは、街に小さなパン屋さんはなく、大型スーパーで、同じ味の、まずくはないもののあまり美味しいとも言えないパンを買うしかありませんでした。

個別指導で生徒の隣に座って一人一人の生徒を指導していると、その生徒の性格や学力の特徴などが手に取るように分かってきます。その生徒から伝わる実感からその生徒に合った指導がよく見えてくるものです。この実感を鈍らせないために、私自身も毎日生徒の隣に座り、学習指導の勉強をさせてもらっています。大量指導を目指す大きな組織との違いがここにあるのだと考えています。

嬉しい知らせ

 またまた一つ嬉しい知らせが飛び込んできました。高校1~2年のとき、ソフィアで英語を中心に時に応じて数学などを勉強していたR.M.くん。京都大学農学部資源生物学科に合格しました。まあ、高校3年のときは予備校に浮気されちゃったんですが、本人がソフィアの実績に書いてくれていいと言っているので、ここに掲載しました。

 そもそも彼は県立上位高校の生徒だったんですが、1年生のとき、英語の成績がふるわないというのでソフィアにやってきました。実は、彼のお姉ちゃんが高3で入会し、初めは予備校模試でD判定だった明治薬科大学や東京薬科大学に合格したんですね。それでここに来たわけです。

 R.M.くんは上位校の生徒だけあって、こちらの組んだカリキュラムで勉強するとめきめきと成績が上がっていきました。最初はクラス後半だった英語の成績も一年ほどでクラス5番以内に定着しました。理系なので数学は学校の先取り学習をしていました。

 3年生で予備校に行かれてしまったのはちょっと残念ではありますが、ソフィアで英語や数学の基礎力をばっちりつけて、科目の幅の広い対応ができる予備校に行ったのは正解かなと思います。

 R.M.くんの将来の活躍が楽しみです。

K.F.さん(中3) 学年1位 おめでとう!

 美原中に通うK.F.さんが7月の期末試験で学年1位になりました。ご教科合計467点(平均点は311.1点)でした。学年1位になったのは、今回が初めてで、表彰状とささやかな記念品を贈らせていただきました。

 少人数のソフィアでは、中学生は1学年10~15人くらいしかいないのですが、その中からときどき学年1位が出ています。前回はやはり美原中のA.K.さんが2年のときに学年1位に輝きました。一人一人に合わせた指導を丁寧に行っている成果だと思います。

嬉しい知らせ

 昨日、嬉しい知らせがありました。授業の終わり頃に突然一人の女の子がドアから飛び込んできました。

「あっ、Aさんだ!」

 成績不振だったAさんは、中学2年のときからソフィアに通い、劇的に成績が上がって私立進学校に合格したのですが、どうしているからなと思いつつあれから4年、一度も顔を合わせたことはありませんでした。

「健太郎先生、早稲田大学に合格しました!」

 満面の英顔での報告でした。なんでまた4年もしてからと思うのですが、Aさんによれば、自分が今あるのはソフィアのお陰ということなのだそうです。もし中学のとき、ソフィアに来なければ自分はだめなままだったっていうんですね。

 ちょっと照れちゃいますが、とても嬉しい報告でした。

 で、ついでと言ってはなんですが、Aさんには教室OBとして講師を務めてもらうことになりました。

2013年

6月

20日

中2で英検2級合格!

 前回、英検2級の一次合格をお知らせしたKくんですが、その後、急遽マン・ツー・マンの二次試験対策を行い、見事合格しました。帰国子女でもなんでもない中学二年生が、英検2級にたったの一回の挑戦で合格したのは、快挙と言っていいに違いありません。

 Kくんは現在準1級受験に向けて準備中ですが、もし中学在学中にこの試験に受かれば、それは快挙を超えて驚異と言っていいかもしれません。

 我々も全力でKくんのバックアップをしたいと思います。

0 コメント

お問い合わせ

TEL: 04-2936-7227
〒359-0044

所沢市松葉町16-12-3F


月曜日~金曜日
14:00~21:30

土曜日

14:30~18:30

 

E-mail: philosophia_japan@yahoo.co.jp